調査記事・コラム

なぜ「プペル」は大ヒットしたのか?好評につき生配信番組のダイジェスト版が配信!

2021-03-12更新

映画のオンラインイベントや同時再生鑑賞会など、映画ファンが楽しみを分かち合う番組を提供する、完全無料の視聴者参加型オンライン放送局「共感シアター」と、KIQ REPORTとの緊急コラボ企画として生配信された番組のダイジェスト版映像が完成!約1時間にわたって放送された番組の見どころを、18分にギュッと凝縮した番組となっています!

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣の製作総指揮・脚本・原作により、興行収入20億円、観客動員数150万人を超える(2/19時点)大ヒットとなっている『映画 えんとつ町のプペル』。
オリジナル作品のヒットは難しいと言われているアニメ映画において、社会現象とも言える大ヒットを記録している本作は、世間のみならず、映画業界内でも大変な驚きを持って捉えられています。

この番組では『映画 えんとつ町のプペル』の宣伝プロデューサーを務めた木村徳永氏をお迎えし、映画の大ヒットに隠された「13のキーワード」を紐解いていきます!

●映画がヒットする”三原則”とは何か?
●常に話題になる「西野亮廣」という人物はどんな人なのか?
●本作だからこそ出来た「マッチング」という新たな映画宣伝とは何か?

映画宣伝の常識に縛られない宣伝を展開したことでも大きな話題になった本作。『映画 えんとつ町のプペル』大ヒットの秘密を「映画宣伝」と言う目線から、徹底的に深掘りする番組となっています!是非ご視聴ください!

さらにこの配信では触れることが出来なかった「13のキーワード」を深掘りした映像も近日配信することが決定しました!是非お楽しみに!!

【番組タイトル】
共感シアター/KIQ REPORT presents 緊急特番!!
なぜ「えんとつ町のプペル」は大ヒットしたのか?”中の人”に聞いて全貌を暴くSP!!【見どころ凝縮ダイジェスト映像】

【出演者】
木村徳永 (映画『えんとつ町のプペル』宣伝プロデューサー/KICCORIT)
吉田旅人 (映画宣伝プロデューサー)
立花孝之 (共感シアター)
MC:瀬田ミナコ (女優)

ノーカット版の視聴はこちらから!

【参考リンク】
映画『えんとつ町のプペル』公式サイト
KIQ REPORT 宣伝担当が語る『映画 えんとつ町のプペル』がヒットすると思う理由①
KIQ REPORT 宣伝担当が語る『映画 えんとつ町のプペル』がヒットすると思う理由②
KIQ REPORT 宣伝担当が語る『映画 えんとつ町のプペル』がヒットすると思う理由③
KIQ REPORT 宣伝担当が語る『映画 えんとつ町のプペル』がヒットすると思う理由④:最終回

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる