露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2019/12/16〜2019/12/22】

2019-12-27更新

【情報提供:プレコグ株式会社

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2019年12月16日(月)〜2019年12月22日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

 

★今週のパブリシティ状況

・首位は「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(12/20公開)。米・ロサンゼルスでワールドプレミアが、監督のJ.J.エイブラムスや主要キャストのデイジー・リドリー、アダム・ドライバーのほか、R2-D2やC-3POの人気キャラクター、さらにはマーク・ハミル、ハリソン・フォードなど、過去作品の出演者らも参加し、盛大に行われる様子が各局の情報番組で報じられた。また、今作品が「スター・ウォーズ」シリーズ完結篇ということで、過去作品を振り返りや、先週、来日した監督のJ.J.エイブラムスやキャストのインタビュー映像など、特集を組む情報番組が多数あり、2位の約3倍以上の露出ポイントを多く獲得した。

・4位「男はつらいよ お帰り 寅さん」(12/27公開)は、プレミア試写会が行われ、監督の山田洋次をはじめ倍賞千恵子、吉岡秀隆、後藤久美子らキャスト陣が登場し、“寅さん”シリーズ22年ぶりで50作目となる今作の感想をそれぞれ話す様子が各局の情報番組で報じられた。

・6位「トップガン マーヴェリック」(2020年7/10公開)。トム・クルーズ出世作「トップガン」(1986年公開)の34年ぶりの続編の最新予告映像とメイキング映像が一気に公開され、各局の情報番組で紹介された。

★上記ランキング圏外のピックアップ作品

・先週発表された第32回日刊スポーツ映画大賞の受賞発表に続き、今週は、第44回報知映画賞の発表が行われ、授賞式の様子が各局の情報番組で報じられた。成田凌が日刊スポーツと報知新聞のどちらからも受賞しており、今年大活躍の年となった。

(C) 2019 KITT All Rights Reserved.
(C)2019 松竹株式会社

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる