露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング(2019/12/9〜2019/12/15)

2019-12-20更新

【情報提供:プレコグ株式会社

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2019年12月9日(月)〜2019年12月15日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

 

★今週のパブリシティ状況

・首位は「カツベン!」(12/13公開)。映画初主演の成田凌やヒロイン役の黒島各局のバラエティ番組や情報番組に、多数ゲスト出演し映画の告知を行った。また、東京・原宿で公開直前イベントが行われ、成田凌がサプライズ登場した様子が各局の情報番組で報じられた。さらに、成田凌は日刊スポーツ映画大賞の石原裕次郎を受賞し、受賞式の様子も情報番組で報じられるなど、多数の露出を行い、ポイントを獲得した。

・2位「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(12/20公開)は、デイジー・リドリーほかキャストとJ.J.エイブラムス監督らが来日し、レッドカーペットイベントや記者会見を行い、その様子が各局の情報番組で報じられた。

・3位「アナと雪の女王2」(11/22公開)は、チャリティー上映会に秋篠宮家の眞子さまと佳子さま姉妹が出席され、その様子が各局の情報番組で報じられた。

★上記ランキング圏外のピックアップ作品

・「影裏」(2020年2/14公開)に主演した松田龍平が中国で行われた第2回海南島国際映画祭で最優秀男優賞を受賞し、スピーチの様子が情報番組で報じられた。

・米・ゴールデングローブ賞のノミネート作品が発表され、ドラマ部門では「ジョーカー」(10/4公開)、コメディ・ミュージカル部門では、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」(8/30公開)など、話題をなった作品がノミネートされたことが情報番組で報じられた。

(C) 2019 KITT All Rights Reserved.
(C)2019「カツベン!」製作委員会

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる