露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2019/12/23〜2019/12/29】

2020-01-03更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2019年12月16日(月)〜2019年12月22日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

★今週のパブリシティ状況

・首位は「男はつらいよ お帰り 寅さん」(12/27公開)。1969年の劇場公開から50周年を迎え、50作目として故・渥美清が演じる主人公・寅さんの過去の映像をデジタル修復して蘇らせ、現代の映像と交差した今作に22年ぶりに女優復帰した後藤久美子のテレビ朝日「徹子の部屋」へのゲスト出演や情報番組でのインタビュー映像が公開直前に放送された。また、情報番組では、過去作品の名場面を振り返る特集が組まれ、ニュース番組では山田洋二監督のインタビューが放送された。さらに、倍賞千恵子ら寅さんファミリーが揃って行われた公開記念舞台挨拶の様子が各局の情報番組で報じられるなど、多数の露出ポイントを獲得した。

・2位「太陽の家」(2020/01/17公開)は、完成披露舞台挨拶直前に体調を崩し緊急入院した主演の長渕剛が話題となり、多くの情報番組で病状や主演不在の舞台挨拶の様子が報じられた。

 

★上記ランキング圏外のピックアップ作品

・「パラサイト 半地下の家族」(12/27公開)、ポン・ジュノ監督と主演のソン・ガンホが来日し、記者会見を行いその様子が情報番組で報じられた。

 

(C) 2019 KITT All Rights Reserved.
(C)2019映画「太陽の家」製作委員会

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる