露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2021/1/25〜2021/1/31】

2021-02-09更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2021年1月25日(月)〜2021年1月31日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「花束みたいな恋をした」(1/29公開)。各局の情報番組で、最新映像の紹介や主演の菅田将暉と有村架純が参加した公開直前イベントでの会見の様子やメイキング映像が連日取り上げられ、露出回数、露出ポイント共に、2位以下の作品に大差をつけた。さらに、2人が公開日に舞台挨拶した様子と個別で行われたインタビューが翌日の情報番組で放送された。

・3位「るろうに剣心 最終章 The Final」(4/23公開)は、原作漫画の25周年を記念した“るろうに剣心展”が開催されており、シリーズを通してヒロイン役を務める武井咲と監督の大友啓史が会場を訪れ展示物を観覧する様子や武井咲が、映画シリーズ最終章を迎えることについて語る様子が各局の情報番組で報じられた。

・5位「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(2021年公開)は、予定していた2/5公開がコロナ渦の影響で急遽、公開延期が発表されたことが情報番組で報じられた。また、当初の公開日に合わせて、主演の岡田准一や木村文乃らメインキャストが映画の告知を行うためにゲスト出演した人気バラエティ番組が放送された。

 

上記ランキング圏外のピックアップ作品

3月中旬に行われる第44回日本アカデミー賞の優秀賞が発表され、「Fukushima50」(2020/3/6公開)と「罪の声」(2020/10/30公開)が作品賞をはじめ、小栗旬と佐藤浩市の主演男優賞ほか12部門で最多ノミネートされたことや優秀アニメーション賞に「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」(2020/10/26公開)、「映画えんとつ町のプペル」(2020/12/25公開)など話題の作品が選出されたことが各局の情報番組で報じられた。

 

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.

  • (C)2021「花束みたいな恋をした」製作委員会

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる