KIQREPORT

現代最強の俳優はこの3人!! 映画ファン注目男優ランキング2020大発表!!

2020-08-25更新

映画ファンの生態や動向を解明する調査分析レポート「KIQ REPORT」。

今回は 【いま映画ファンが注目している男性俳優】 についての調査結果をお届けします。

映画ファンを劇場鑑賞頻度で大きく2つに分け、半年に2本以上劇場鑑賞する観客を「映画コアファン」、年に1〜3本を「映画ライトファン」とし、それぞれ10代〜60代以上の男女、計774名に最大3名づつ挙げてもらいました。

結果はこのように。

菅田将暉、中村倫也、そして佐藤健も高支持!

1位は菅田将暉、2位には中村倫也。

映画コアファンと映画ライトファンで分けて見ても同じ順位ですが、前者では菅田と中村の票数は変わらないものの、後者では菅田は中村の約2倍もの支持を得ており、結果、全体ランキングではこのような票数差になりました。

また、映画コアファンの3位は竹内涼真〜4位は横浜流星、映画ライトファンは3位が綾野剛〜4位が松坂桃李と違いがありますが、いずれも5位には佐藤健、それにより全体ランクで3位となっており、彼もまた幅広く支持されている俳優のようです。

そして、映画コアファンでの小栗旬、重岡大毅、阿部寛らは映画ライトファンではランク外。 逆に、映画ライトファンでの松坂桃李、木村拓哉、星野源、窪田正孝らは、映画コアファンには入ってきません。後者の面々 (とくに木村や星野) はTVや音楽での印象も強いですし、このような傾向になるのは、前回記事 【いま映画ファンが注目している女性俳優】 とも通じる部分ですね。

映画ファンと一般層、男優と女優、興味深い“違い”

また、その前回記事でも引き合いに出した、株式会社アーキテクトと日経エンタテインメントとのコラボによる“認知度×関心度”の調査、「タレントパワーランキング TOP30」。

「女優 TOP30」では、我々の調査結果と重なる部分も多かったですが、「男優 TOP30」では、1位から大泉洋、阿部寛、菅田将暉、相葉雅紀 (嵐)、二宮和也 (嵐)、佐藤健、神木隆之介、山下智久、ムロツヨシ、生田斗真と、かなり違ったランキングになっています。

「タレントパワーランキング」は、調査対象がより “一般層” ですので、つまり 「女優への支持は一般層と映画ファンとで重なる部分は多いが、俳優となるとまるで入れ替わる」 ということも分かりました。

2020年最強の俳優はこの3人!!

とても興味深い違いですし、そんな中、この両方で上位ランクの菅田将暉、佐藤健、そして阿部寛の3人は “2020年最強の俳優”と言えるのかもしれません。

最後に、海外の男優だけを抜き出したランキング、トップはトム・クルーズですが、とはいえ前回記事の海外女優と同様、票数自体が極めて少なく、やはり現在の映画興行における“邦高洋低”の傾向は、ここでも変わらないように思います。

【調査概要】
調査時期:2020年6月26日(金)〜2020年7月3日(金)
調査手法:インターネット調査
調査対象:計774名 (15歳~60歳以上男女/映画コア・映画ライト)
調査定義:映画コアファン=半年に2回以上、劇場で映画鑑賞する人/映画ライトファン=年に1~3回、劇場で映画鑑賞する人

© 2020 KITT All Rights Reserved.

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる