データでヒット予報

【データで週末ヒット予報!】「コンフィデンスマンJP」シリーズ&長澤まさみ主演作の興収は?

2022-01-11更新

今週末に公開する作品をピックアップし、過去の関連作品の成績データを踏まえてヒットを予測する、“データで週末ヒット予報”。今回は、人気テレビの劇場版最新作です!

 

コンフィデンスマンJP 英雄編』  2022年1月14日公開
監督:田中亮
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世ほか
配給:東宝

 

2018年にフジテレビ系で放送されたドラマ「コンフィデンスマンJP」。長澤まさみら人気俳優が演じる凄腕詐欺師3人組が、予測不能のトリックで大金をだましとる痛快エンターテインメントドラマは大人気となり、その後シリーズ映画化されています。
本作は、『コンフィデンスマンJP ロマンス編』(2019)、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(2020)に続く劇場版第3弾です。

過去2作品の興行成績はこちら。

いずれも興収約30億円を超える大ヒットを記録しています。2作目で興収が落ちるどころか、大きく伸びている点をみても、作品に安定したファンがついていそうですね。

主演は引き続き長澤まさみさんが務めます。
近年(2015年以降)の主演&ヒロイン作品をみると、大作映画では好成績を収めており、昨年公開された『マスカレード・ナイト』も興収37億円を超えています。

 

実は、昨年12月からひと月の間に、人気テレビドラマの劇場版が本作を含め3本公開されます。先に公開されている『あなたの番です 劇場版』(12/10公開)と『99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE』(12/30公開)の成績はどうでしょうか?

あなたの番です 劇場版』(日本テレビ系列:東宝配給)
公開週末:土日2日間成績=動員24万4000人/興収3億4200万円
公開4週目累計=動員121万人/興収16億円

99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE』(TBS系列:松竹配給)
公開週末:土日2日間成績=動員26万4000人/興収3億3400万円
公開1週目累計=動員74万人/興収9億6200万円
(※1/4発表 興行通信社調べ)

『99.9~』の方が若干動員数が多いですが、どちらも大差のない滑り出しだったようです。人気テレビドラマの劇場版ということで、観客層もかぶってきそうです。

『コンフィデンスマンJP~』は劇場版過去作の実績もあるので、成績が楽しみですね。今週末はテレビドラマの劇場版が3本、ランクインとなるでしょうか!? 2022年の邦画業界にも期待です!

映画は今週公開です。

 

※興行収入は一部、推定値を含む
※情報提供:プレコグ

 

<関連リンク>
【データで週末ヒット予報!】「あなたの番です」視聴率&TVドラマ劇場版の興収は?
【データで週末ヒット予報!】「99.9 -刑事専門弁護士-」視聴率&松本潤主演作の興収は?

 

(C)2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会

不明なエラーが発生しました

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる