調査記事・コラム

【データで週末ヒット予報!】ディズニー映画&ミュージカル映画の興収は?

2021-11-23更新

今週末に公開する作品をピックアップし、過去の関連作品の成績データを踏まえてヒットを予測する、“データで週末ヒット予報”。今週は、ミュージカル作品を2本お届けします。1作目はこちら!

 

ミラベルと魔法だらけの家』 2021年11月26日公開
監督:バイロン・ハワード、ジャレッド・ブッシュ
音楽:リン=マニュエル・ミランダ
声優:ステファニー・ベアトリス、ウィルマー・バルデラマ、ダイアン・ゲレーロほか
配給:ディズニー

 

ディズニー最新作は、南米コロンビアを舞台に、魔法にあふれた家に暮らす少女ミラベルの活躍を描いたミュージカル映画。

本作は、記念すべきディズニーアニメーション長編60作品目!ディズニー映画といえば、ヒット作が多いイメージがありますね。まずは近年(2013年以降)のディズニー映画の興収を見てみましょう。

日本映画史を塗り替えた『アナと雪の女王』の超特大ヒットをはじめ、好成績作品ばかりが並んでいますね。

本作でメガホンをとるのは、『ズートピア』以来の再タッグを組むバイロン・ハワードとジャレッド・ブッシュ。同作はアカデミー賞長編アニメーション賞はじめとする、数々の賞を受賞し、日本でも76.3億円の興収を記録しています。

また、ディズニー・ミュージカルに欠かせない音楽は、数々の音楽賞を総なめにするリン=マニュエル・ミランダが担当。ディズニー映画では『モアナと伝説の海』の作曲を手掛け、同作の主題歌もアカデミー賞やゴールデングローブ賞にノミネートされています。こちらの興収は51.6億円。この協力タッグというだけで、大ヒットの予感がしますね!

 

ミュージカル映画つながりで、今週はもう1作品ご紹介します!

 

ディア・エヴァン・ハンセン』 2021年11月26日公開
監督:スティーブン・チョボウスキー
楽曲:ベンジ・パセック、ジャスティン・ポール
出演:ベン・プラット、ケイトリン・デヴァー、ジュリアン・ムーアほか
配給:東宝東和

 

トニー賞で6部門を受賞し、グラミー賞、エミー賞にも輝いた傑作ブロードウェイミュージカルを映画化。初代エヴァン役で繊細な演技と抜群の歌唱力が大絶賛されたベン・プラットが主演を務めます。

近年公開されたミュージカル映画(洋画)の興収を見てみましょう。

ミュージカル映画は好き嫌いが分かれそうですが、ディズニー映画のメガヒットを除いても、好成績作品が多い人気ジャンルのようです。

本作で、ミュージカルの肝である楽曲を手掛けるのは『ラ・ラ・ランド』(興収44.2億円)『グレイテスト・ショーマン』(興収52.2億円)の名コンビ、ベンジ・パセックとジャスティン・ポール。これは好成績が期待できそうです!

メガホンをとるのは『ワンダー 君は太陽』のスティーブン・チョボウスキー監督です。

公開が楽しみです!映画は今週公開です。

 

※興行収入は一部、推定値を含む
※情報提供:プレコグ

 

(C)2021 Disney. All Rights Reserved.

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

  • 映画館のチラシと売店、利用している?NEW

    調査記事・コラム

    2021/11/25

    MORE
  • SNS・レビューサイトを活用しているのは?

    調査記事・コラム

    2021/11/18

    MORE
  • 【データで週末ヒット予報!】生田斗真主演作&漫画原作シリーズの興収..

    調査記事・コラム

    2021/11/15

    MORE
  • 前売り・入場者 “特典” の効果は?

    調査記事・コラム

    2021/11/11

    MORE
閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる