露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2021/6/14〜2021/6/20】

2021-06-28更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2021年6月14日(月)〜2021年6月20日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(6/18公開)。主演の岡田准一が各局の情報番組のインタビューに応じ、主演でありながら全てのアクションシーンを中心となって演出したことやスタントなしで行った危険なアクションシーンの撮影エピソードなどを語り、多くの露出ポイントを獲得した。また、公開初日の18日、岡田准一と木村文乃が朝から日本テレビの各情報番組に生出演し、告知を行うなど露出を重ね、2位の2倍以上の露出を獲得した。

・3位「るろうに剣心 最終章 The Beginning」(6/4公開)は、先に公開した「るろうに剣心 最終章 TheFinal」(4/23公開)と合同で大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、「The Beginning」では主演の佐藤健と有村架純、「The Final」では佐藤健と神木隆之介が登壇し、会見する様子が各局の情報番組で報じられた。

・5位「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」(6/25公開)は、日本語吹き替え版の声優を務めた千葉雄大や哀川翔が公開直前オンラインイベントに登場し、約60羽のウサギに囲まれながら会見する様子が各局の情報番組で報じられた。

上記ランキング圏外のピックアップ作品

・8位「モータルコンバット」(6/18公開)は、日本テレビの情報番組“スッキリ”にて、主要キャストの真田広之が米・ニューヨークからリモートインタビューに応じ、撮影エピソードを語られた。また、もう一人の日本人出演者・浅野忠信のリモートインタビューも放送された。

©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会
©2020 KITT All Rights Reserved.

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる