露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2019/6/15〜2020/6/21】

2020-06-26更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2020年6月15日(月)〜2020年6月21日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「MOTHER マザー」(7/3公開)。主演の長澤まさみ、阿部サダヲ、長澤まさみの息子役を演じた新人・奥平大兼、監督の大森立嗣が完成披露イベントを行い、延期となっていた公開が決まった喜びを語る様子などが各局の情報番組で報じられた。また、長澤まさみと阿部サダヲのインタビュー映像も同時に放送されたことで露出時間が増え、ポイントを多く獲得した。

・2位「ランボーラスト・ブラッド」(6/26年)は、日本語版吹替えを担当する2人、ケンドーコバヤシとランボーが好き過ぎてランボーのコスプレ姿をした武田真治が、公開直前プレミアイベントに登場し、ランボー愛を語り、見所などをPRする様子が各局の情報番組で報じられた。また、コロナウイルスの影響で来日がキャンセルとなった主演のシルベスター・スタローンがアメリカの自宅からリモートでインタビューを行い、フジテレビのニュース番組で放送された。

 

上記ランキング圏外のピックアップ作品

・毎年、米・ロサンゼルスで行われるアカデミー賞授賞式が新型コロナウイルスの影響で、来年は予定していた20212月から4月に延期されることが各局の情報番組で報じられた。

 

 

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.
©2020「MOTHER」製作委員会

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる