露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2020/4/13〜2020/4/19】

2020-04-24更新

【情報提供:プレコグ株式会社

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2020年4月13日(月)〜2020年4月19日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

 

★今週のパブリシティ状況

・首位は「青くて痛くて脆い」(8/28公開)。最新映像となる本編映像の一部とポスタービジュアルが初公開され、主演の吉沢亮と杉咲花に続き、松本穂香や岡山天音や森七菜など注目度の高い若手の追加キャストも発表され、各局の情報番組で報じられた。また、一部の情報番組では、主演2人のコメントやメイキング映像も紹介され、露出ポイントを獲得した。2位の「今日から俺は!!劇場版」(7/17公開)も最新映像の公開でポイントを獲得するなど、新型コロナウイルスの影響で4月、5月公開予定作品のほとんどが公開延期を決める中、ポイント獲得上位作品は夏以降に公開予定の作品告知が目立った。

・3位の「劇場」(2020年公開)は、日本テレビの情報番組“バゲット”でW主演の山崎賢人と松岡茉優のインタビューが放送され、今作の役作りや製作エピソード、お互いにリスペクトすることなどを語った。

★上記ランキング圏外のピックアップ作品

・新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、映画「カメラを止めるな」(2017年公開)の上田慎一郎監督が外出自粛をテーマにした短編映画「カメラを止めるな!リモート大作戦」を家から一歩も出ずにリモートで製作することが各局の情報番組で報じられた。

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.
©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる