露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2019/2/17〜2020/2/23】

2020-02-28更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2020年2月17日(月)〜2020年2月23日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

 

★今週のパブリシティ状況

・首位は2週連続「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(2/21公開)。主演の千葉雄大と白石麻衣が公開当日に、朝から昼にかけてTBSの情報番組にゲスト出演し、映画の告知を行った。また、先週に続きバラエティ番組にも多数ゲスト出演し、繰り返し映画の告知を行った。さらに、2/19深夜TBSにて“映画スマホ2豪華キャストと学ぶ最新ネット護身術SP!そのWi-Fiが危険!”と題した特別番組が放送された。

・2位はシリーズ完結となる二部作「るろうに剣心 最終章となる The Final」(7/3公開)と「るろうに剣心 最終章 TheBeginning」(8/7公開)の初の特報映像が解禁され、各局の情報番組で報じられた。また、新田真剣佑が敵役で出演することが発表され、これまでのシリーズの戦いの映像も交えて今作の見所が紹介された。

・5位「仮面病棟」(3/6公開)は、W主演の坂口健太郎と永野芽郁が参加してジャパンプレミアが行われ、6位「弥生、三月 −君を愛した30年−」(3/20公開)は、W主演の波瑠、成田凌が参加して完成披露試写会が行われ、それぞれ会場の様子が各局の情報番組で報じられた。

 

★上記ランキング圏外のピックアップ作品

・シルベスター・スタローンの代表作の1つ、1982年公開「ランボー」から40年、シリーズ最新作にして最終章にとなる「ランボー ラスト・ブラッド」(6/12公開)の予告映像がフジテレビの“めざましテレビ”で独占公開された。

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる