データでヒット予報

【データで週末ヒット予報!】竹内涼真&横浜流星出演作、池井戸潤原作作品の興収は?

2022-08-23更新

今週末に公開する作品をピックアップし、過去の関連作品の成績データを踏まえてヒットを予測する、“データで週末ヒット予報”。今回はこちら!

アキラとあきら 2022年8月26日公開


監督:三木孝浩
出演:竹内涼真、横浜流星、高橋海人ほか
配給:東宝

「半沢直樹」など数々のベストセラーを生み出してきた作家・池井戸潤さんの同名小説を、竹内涼真さんと横浜流星さんのW主演で映画化。対照的な宿命を背負った二人の若者が、情熱と信念を武器に現実に立ち向かう、全世代感動の大逆転エンターテインメントです。

アキラとあきら 関連作品の興収は?

池井戸潤さんの小説は、数多くがドラマ・映画化されています。
これまでに映画化された2作品と主なドラマ作品はこちらです。

流行語大賞を受賞するなど国民的ドラマとなった「半沢直樹」をはじめ、池井戸作品はドラマ化されるたびに人気を集め、いずれも高い平均視聴率を記録しています。これだけのヒット作が続くと、池井戸作品という点が映画にとっても大きな作品保証となっているのでしょう、これまでに公開された映画2作品いずれも15億円を超えるヒット作です。

 

本作で主演を演じるのは、実力派人気俳優のお二人です。
零細工場の息子で、人を救うバンカーになるという理想を胸にどんな案件にも全力でぶつかる熱き銀行員・瑛を演じるのは竹内涼真さん。大企業の御曹司で、冷静沈着&頭脳明晰な銀行員・彬を横浜流星さんが演じます。
さっそくお二人の出演作品をチェックしてみましょう。

まずは竹内涼真さんです。ドラマ「下町ロケット」「陸王」に続き池井戸作品への出演は3作目になります。

続いて横浜流星さんです。

お二人とも青春作品への出演が多い印象です。本作で新たな一面が観れるのが楽しみですね!

映画は今週公開です。

 

※興行収入は一部、推定値を含む
※情報提供:プレコグ

(C)2022「アキラとあきら」製作委員会

 

【関連リンク】
【保存版】映画興行収入データまとめ

不明なエラーが発生しました

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる