データでヒット予報

【データで週末ヒット予報!】ピクサー作品&夏アニメ映画の興収は?

2022-06-29更新

今週末に公開する作品をピックアップし、過去の関連作品の成績データを踏まえてヒットを予測する、“データで週末ヒット予報”。今回はこちら!

 

バズ・ライトイヤー』 2022年7月1日公開
監督:アンガス・マクレーン
声の出演:クリス・エバンス、キキ・パーマーほか
日本語吹き替え:鈴木亮平、今田美桜ほか
配給:ディズニー

 

ディズニー&ピクサーの大傑作『トイ・ストーリー』シリーズに登場する人気キャラクター“バズ・ライトイヤー”誕生の秘密を描く長編アニメーション。本作では、おもちゃのバズ・ライトイヤーではなく、そのモデルとなったスペース・レンジャーの“バズ・ライトイヤー”が描かれます。

ピクサー第1作目となる『トイ・ストーリー』が公開されてから26年。ピクサー作品にはヒット作が多く、子供から大人までファンも多い印象です。さっそくピクサー作品の興収をチェックしてみましょう。

好成績を収める作品が多く、中でも『トイ・ストーリ』作品は『~3』で108億円、『~4』で100.9億を収める大ヒットシリーズです。その人気キャラクターが主人公のスピンオフ作品というだけでヒットが期待できますね。

本作は、2022年夏映画の第一弾作品と言えるでしょうか。毎年夏には人気アニメ映画が公開され、映画館を賑わせています。
過去5年、夏に公開されたアニメ作品の成績も見てみます。

ピクサー以外にも毎年ヒット作品がラインナップされています。
今年も本作以外に『ミニオンズ フィーバー』や『ONE PIECE FILM RED』といった人気シリーズの最新作が控えています。本作で幸先の良い夏アニメ映画のスタートが切れるか楽しみですね。

2週間限定でIMAXでも上映されます。映画は今週公開です。

 

※興行収入は一部、推定値を含む
※情報提供:プレコグ

(C)2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 

【関連リンク】
【保存版】映画興行収入データまとめ

不明なエラーが発生しました

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる