データでヒット予報

【データで週末ヒット予報!】ファンタビ&ハリポタシリーズの興収は?

2022-04-06更新

今週末に公開する作品をピックアップし、過去の関連作品の成績データを踏まえてヒットを予測する、“データで週末ヒット予報”。今回はこちら!

 

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』 2022年4月8日公開
監督:デビッド・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、ュード・ロウ、マッツ・ミケルセンほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

 

世界中で歴史的大ヒットを記録した映画『ハリー・ポッター』シリーズの前日譚を描く『ファンタスティック・ビースト』シリーズの第3弾。 前作から引き続き、主人公の魔法生物学者ニュート・スキャマンダーをアカデミー賞俳優エディ・レッドメインが演じます。

過去シリーズの成績をチェックしてみましょう。

2作品とも大ヒットしていますね。しかも前作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は、日本が世界No.1のヒットだったそう! 約3年4カ月ぶりの公開となる本作を楽しみにしているファンも多そうですね!

本作でも原作者のJ・K・ローリングが自ら脚本を手がけ、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』以降の全シリーズ作品を手がけているデビッド・イェーツが監督を務めます。

『ハリー・ポッター』シリーズの成績も振り返ってみます。

第1作目目の公開から20年、最後の第8作目から10年経っているとは信じられないほど、世間でのハリポタ人気の衰えぬ勢いを感じます。テーマパークの人気や、今年の夏には舞台も上映されるそうです。

さらに、日本公開に合わせて主人公ニュート役のエディ・レッドメインが、緊急来日することが発表されました。コロナ禍でハリウッドスターの来日もすっかりなくなってしまいましたが、この来日は“ファンタビ”ファンを中心に大きな盛り上がりを見せそうです。

本作の動員&興収がどこまで伸びるか期待しましょう!

映画は今週公開です。

 

※興行収入は一部、推定値を含む
※情報提供:プレコグ

(C) 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
Wizarding World TM Publishing Rights (C) J.K. Rowling
WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

 

【関連リンク】
【保存版】映画興行収入データまとめ

 

不明なエラーが発生しました

製作・宣伝・営業・興行 エンタメ業界人 必見のお仕事ムービー ハケンアニメ 共感度100%の秘密は鑑賞者の声に!
閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる