調査記事・コラム

【データで週末ヒット予報!】洋画ホラー作品の興収は?

2021-11-08更新

今週末に公開する作品をピックアップし、過去の関連作品の成績データを踏まえてヒットを予測する、“データで週末ヒット予報”。今週は、話題のホラー作品を予報します!

 

マリグナント 狂暴な悪夢』 2021年11月12日公開
監督:ジェームズ・ワン
出演:アナベル・ウォーリス マディー・ハッソン ジョージ・ヤング ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

 

『ソウ』リーズや『死霊館』ユニバースの生みの親である“ホラー界の異才”ジェームズ・ワンが仕掛ける、完全オリジナルホラー作品です。

ジェームズ・ワン監督といえば、ハリウッド超大作『ワイルド・スピード SKY MISSION』や『アクアマン』で馴染みのある人も多いかもしれません。

まずは監督作品を見てみましょう。

『ソウ』『インシディアス』『死霊館』と、誰でも一度は聞いたことがある有名ホラー映画を生み出しています。いずれもシリーズ化されている人気作品ですね。ホラー映画監督としてのファンもついていそうです。本作は、ジェームズ・ワン史上最恐の“恐怖の最終進化形”とのことで、ファンの期待も高まります!

続いて、2016年以降の洋画ホラー作品の興行成績です。

『ミッドサマー』のスマッシュヒットが記憶に新しいですが、ジャンルを感じさせない好成績が続いていますね。近年のホラー作品ブームの様子がうかがえます。

古くは『エクソシスト』『13日の金曜日』『エルム街の悪夢』、近年でも『IT/イット』など数々の人気ホラー作品を配給するワーナー・ブラザースでは、2019年に<ワーナーホラーエンタテインメント>を立ち上げ、より多くの人にホラー映画の魅力と楽しみ方を提案中。本作でも盛り上がりが期待できそうです。

ホラー映画ファンはもちろん、『ワイスピ』『アクアマン』で監督の魅力を知った映画ファン、さらには近年のホラーブームに乗るライト層の動員も期待できるかもしれません!公開が楽しみです。

映画は今週公開です。

 

※興行収入は一部、推定値を含む
※情報提供:プレコグ

 

(C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

  • 映画館のチラシと売店、利用している?NEW

    調査記事・コラム

    2021/11/25

    MORE
  • 【データで週末ヒット予報!】ディズニー映画&ミュージカル映画の興収..

    調査記事・コラム

    2021/11/23

    MORE
  • SNS・レビューサイトを活用しているのは?

    調査記事・コラム

    2021/11/18

    MORE
  • 【データで週末ヒット予報!】生田斗真主演作&漫画原作シリーズの興収..

    調査記事・コラム

    2021/11/15

    MORE
閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる