露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2021/3/29〜2021/4/4】

2021-04-12更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2021年3月29日(月)〜2021年4月4日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「キネマの神様」(8/6公開)。山田洋次監督、主演の菅田将暉をはじめとする主要キャストが集結した完成報告会が、主演予定だった志村けんの一周忌の3月29日に行われ、それぞれが志村けんとの思い出や撮影エピソードなど語る様子が多くの情報番組で報じられ、露出ポイントを獲得した。

・2位「劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班」(4/2公開)は、公開日当日、主演の坂口健太郎がフジテレビの朝の情報番組“めざましテレビ”“めざましテレビ8”に続けて生出演し、映画の見所などを伝えるなど告知を繰り返し行った。また、火〜土曜日の深夜、ミニ特別番組が放送された。さらに、情報番組ではBTSが歌う主題歌が初披露され、映画の一場面と共に紹介された。

・7位「竜とそばかすの姫」(夏公開)は、細田守監督の最新作の最新予告映像が公開され、各局の情報番組で紹介された。また、日本テレビは次人気バラエティ“笑ってこらえて”では次週放送予定の細田守監督の密着取材の告知が行われた。

 

上記ランキング圏外のピックアップ作品

・「モンスターハンター」(3/26公開)は日本テレビ“スッキリ”にて、主演・ミラ・ジョヴォヴィッチが監督で夫のポール・W・S・アンダーソン監督2人の独占インタビューが放送された。

 

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.

  • (C)2021「キネマの神様」製作委員会

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる