露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2021/3/15〜2021/3/21】

2021-03-29更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2021年3月15日(月)〜2021年3月21日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「騙し絵の牙」(3/26公開)。主演の大泉洋が各局の人気バラエティ番組に次々とゲスト出演し、映画の告知を行った。また、大泉洋と松岡茉優が参加して公開直前オンラインイベントが行われ、その様子が各局の情報番組で報じられるなど、大泉洋の露出がほぼ毎日あり、多くの露出ポイントを獲得した。

・2位「奥様は、取り扱い注意」(3/19公開)は、公開日前日にW主演の綾瀬はるかと西島秀俊が日本テレビの朝の情報番組“ZIP!”“スッキリ”から、昼過ぎの情報番組“ミヤネ屋”まで、生出演し映画の告知を繰り返し行った。また、20日夕方に日本テレビにて“奥様は、取り扱い注意公開記念!every.特別編”と題した特別番組が放送された。

・7位「ミナリ」(3/19公開)は、4月下旬に行われる米・アカデミー賞ノミネート作品の発表が行われ、作品賞を始め6部門にノミネートされていることが各局のニュース番組や情報番組で報じられた。また、同じ作品賞の有力候補として、ゴールデングローブ賞のドラマ部門で作品賞を受賞した「ノマドランド」(3/26公開)や10部門にノミネートされた「Mank/マンク」(2020/11/20公開)も紹介された。

 

上記ランキング圏外のピックアップ作品

・19日、日本アカデミー賞の発表受賞式が行われ草彅剛主演の「ミッドナイトスワン」(2020/9/25公開)が作品賞と草彅剛が最優秀主演男優賞を受賞し、最優秀主演女優賞には長澤まさみが受賞したことが、週末の情報番組で報じられた。

 

 

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.

  • (C)2020「騙し絵の牙」製作委員会

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる