露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2019/7/13〜2020/7/19】

2020-07-24更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2020年7月13日(月)〜2020年7月19日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「今日から俺は!!劇場版」(7/17公開)。公開直前にメインキャストの伊藤健太郎と橋本環奈が生配信イベントを行い、その様子や同時にメイキング映像などが放送された。また、公開日当日には主演の賀来賢人、伊藤健太郎が朝か夕方にかけて、日本テレビの各情報番組に生出演し、撮影エピソードや映画の見所を余すことなく繰り返し伝え、多くの露出を獲得した。新型コロナウイルスの影響で公開作品が減少し映画の露出が減っていたが、夏休み映画の期待作品ということで、日本テレビでは連日露出があり、昨年11月公開「決算!忠臣蔵」以来の2万ポイント超えとなった。

・2位「コンフィデンスマンJP プリンセス編」(7/23公開)は、18日にフジテレビにて昨年公開された「コンフィデンスマンJP ロマンス編」(2019/5/17公開)が放送され、メインキャストの長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が放送前後に登場し、映画の告知を行った。また、フジテレビ“めざましテレビ”では公開を記念した、番組とのコラボクイズが企画され、出演者が順に登場した。

・5位「MOTHER マザー」(7/3公開)では、映画初出演の奥平大兼、7位「私がモテてどうすんだ」(7/10公開)では、吉野北人&神尾楓珠など、各局の情報番組では、ネクストブレイクが期待される若手俳優の特集が行われた。

 

上記ランキング圏外のピックアップ作品

・映画館で本編上映前に盗撮防止などを訴えるCM「NOMORE映画泥棒」が約6年ぶりに新作が完成し、その内容が各局の情報番組で紹介された。

 

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.
©西森博之/小学館 ©️2020「今日から俺は」製作委員会

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる