調査記事・コラム

【データで週末ヒット予報!】7月2日公開作品

2021-06-29更新

今週末に公開する作品をピックアップし、作品内容など全く考えず、過去の関連作品の成績データや市場調査データなどを踏まえて、“データでヒット予報”するコーナー。今週の作品はこちら!

『ゴジラvsコング』 2021年7月2日公開
監督:アダム・ウィンガード
出演:アレクサンダー・スカルスガルド, ミリー・ボビー・ブラウン,小栗旬 ほか
配給:東宝

本作は14年に公開されたハリウッド映画『GODZILLA ゴジラ』から始まった、ゴジラとキングコングの世界がクロスオーバーするシリーズ、「モンスターバース」シリーズの4作目です。まずは歴代3作の興収を見てみましょう。

〇モンスターバースシリーズ歴代3作品

全作20億円越えということでこのジャンルには一定数のファンがいるようです。ではゴジラ・キングコング映画の成績をひと昔前の時代から見ていきましょう。

〇2000年代のゴジラ・キングコング映画

どの作品も10億円以上の成績を残し、根強いファン層が見えてきます。
また近年ではゴジラのアニメ映画も公開されており、こちらもある程度のファンがいます。

〇近年のゴジラアニメ映画

そして、ゴジラと言えば2016年の『シン・ゴジラ』のヒットも記憶に新しいですね。こちらは怪獣映画ファンだけでなく一般層にも広がり、82億円ものヒットを記録しました。

今作でも根強い怪獣映画ファンの期待が一般の客層に伝わり、幅広い層の動員となるでしょうか。映画は今週公開です。

※興行収入は一部、推定値を含む
*情報提供:プレコグ

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる