調査記事・コラム

過去データから… 勝手に週末ヒット予想!<3月8日・12日公開作品>

2021-03-09更新

今週末に公開する作品をピックアップし、作品内容など全く考えず、過去の関連作品の成績データや市場調査データなどを踏まえて、“勝手にヒット予測”する新コーナーが先週からスタートしました!
第二回の「勝手に週末ヒット予想」は2作品、ご紹介します。まずはこちら!↓

『シン・エヴァンゲリオン 劇場版』2021年3月8日公開
監督: 庵野秀明
出演: 緒方恵美、林原めぐみ
原作: 庵野秀明
配給: 東宝、東映、カラー

まずは、庵野秀明監督映画の主な興行成績をチェック!

2007年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』からシリーズ3作品を通し、徐々に興収が上がっていることが分かりますね。また実写では、映画『シン・ゴジラ』が80億の大ヒットを飛ばしています。度重なる公開延期を経てついに公開される最新作は、監督史上の最高の興収80億を超えてどこまで目指せるか?注目です!

2作目はこちら!

『ブレイブ 群青戦記』 2021年3月12日公開
監督: 本広克行
出演: 新田真剣佑、三浦春馬、松山ケンイチ
原作:「群青戦記」(笠原真樹/集英社)
配給: 東宝

まずは、主演の新田真剣佑さん出演映画の主な成績をチェック!

主演作のみならず、数々のキャストとの絶妙なコレボレーションでヒット作が多い印象です。今回は、三浦春馬さん松山ケンイチさんとのコラボレーションが楽しみな作品。
また、タイムスリップ作品ということでジャンルもはっきりしているので、こちらもチェック。

タイムスリップ映画の成績。

映画の醍醐味とも言えるファンも多いジャンルですね。『信長協奏曲』はドラマの劇場版で、46億円と大ヒットしました。

共演の三浦さん、松山さんのデータはこちら!どちらも大ヒット作品が多いですね。
三浦春馬さん主演作

松山ケンイチさん主演作

そして、本広克行監督作品です。

今週の公開が楽しみです!

※興行収入は一部、推定値を含む
*情報提供:プレコグ

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる